CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
絵とガーデン・アンの庭
大きい画像見られます

NHK趣味の園芸

イラスト置場・水彩画をまとめました
旧ブログ
旧ブログ

旧ブログ
LINK
MOBILE
qrcode
OTHERS

絵とガーデン・アンの庭

30坪の菜園と荒れ地ガーデン・暑い日と寒い日と雨の日は絵を描く暮らしレポート・時々お料理
オールドローズ3種
0

     

     

    今朝、水やり中にカーディナル・ド・リシュリューが開いていく瞬間を見た。

     

    カップアンドソーサーの皿部分はもう開いていて、

     

    中央の球になった部分がふっとほどけ、スローモーションのようにふんわりと開いていった。

     

    神秘的な感じでしたよ!

     

     

    リシュリューは2鉢あって、どちらも挿し木から育てたもの。

     

    うち1つは挿し木の時からアブラハムダービーと同居してます(画像はバロックと混じってる)

     

     

     

     

     

     

     

    オールドローズはほかに、フェルディナンド・ピシャール。

     

     

     

     

     

    デュセスドモンテベッロ。

     

     

     

     

     

     

    | 2020春の庭 | 06:08 | comments(0) | - |
    洗濯干し場のコーネリア
    0

       

       

      今年は何か、花の咲く順序がいつもと違う気がする。

       

      温かい冬のあとに寒い春が来て、育ちすぎた草花が早く咲き、ばらはパッと咲いて咲き終わり・・・。

       

      いつもそんなものだったかなあ?

       

      洗濯干し場の目隠しコーネリアを、かわいいかわいいと、毎年何枚も撮ってるはずなのに、

       

      今年は少ししか撮ってませんでした。

       

       

       

       

       

      満開になったときは先に咲いた花がキタナクなっていて、アップでは撮れなかったのね。

       

      足元に乱れ咲いていためめさんの宿根ラナンキュラスは刈り取りました。

       

       

       

       

       

       

       

      コーネリアの陰にひっそりとニオベが咲いてきた。

       

      ばらの枝で陽を遮られるせいか、ここも花つきはよくありません。

       

      誘引するオベリスクなどを用意しないとダメなのか〜?

       

       

       

       

      | 2020春の庭 | 06:01 | comments(0) | - |
      レイニーブルーとシュノンソー
      0

         

         

        レイニーブルーはホント優秀で!

         

        アタシのような枯らす専門家にもちゃんと育てられてお花いっぱい咲く。

         

        小輪が房になってるんだけど、枝の先っちょがまず一つ咲き、あとは遅れるみたい。

         

        つぼみをいっぱいつけた枝を切っていけてます。

         

        細い枝に花をつけるので全部うなだれている。

         

         

        レイニーブルーとダム・ド・シュノンソーはほかのつるばらよりちょっと遅れたので、

         

        ほかのばらと混ぜて花束作るとき、咲かないうちに切っちゃって、花咲く間あない。

         

         

         

         

         

         

         

        ダム・ド・シュノンソーは高い位置で、レイニーブルーは下で咲いてます。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | 2020春の庭 | 05:45 | comments(4) | - |
        ベンチのバフビューティ
        0

           

           

          バフビューティが咲き始めてから10日間、ほぼ毎日写真撮ってました。

           

          カワイイんだもん!

           

          これとかコーネリアなど小さな花が房になって咲くばらは咲き終わりにイッキに切ろうと思い、

           

          花がら摘みはしていません。

           

           

           

           

           

           

           

          最初の一輪が咲いたのが5月11日でした。

           

          咲き始めのサーモンピンクが退色して白っぽくなるまでずーっとカワイイです(←親ばか)

           

           

          妹がいちご狩りに来た時庭の写真を撮って、インスタグラムにあげてるんだって。

           

          (いつの間に?)

           

          インスタを見た友達が「行きたい!」というのを止めてくれているそうだ。

           

          写真はキレイなとこだけ見られるけど、実際はパンツも干してる裏庭やしな。

           

           

          それなら、ってことで挿し木苗のアイスバーグなど十数本を「分ける」と言って持ち帰った。

           

          大丈夫かな?あんないっぱいつるばら持って帰って?

           

          いや、もう捨てようかと思ってた苗やでエエんやけども?

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          | 2020春の庭 | 06:00 | comments(2) | - |
          穴を掘るどー!
          0

             

             

            ひとが穴掘りしてたら自分もやりたくなるのが人情ってもんですよね(←?)

             

            というわけでもありませんが、モンタナ・スプーネリをここに下ろそうと思ってね。

             

             

            去年、鉢植えで大きく育っていっぱい花咲かせたのに枯れてしまったんです。

             

            枯れる前に挿し木しておいたのが1本だけついていた。

             

            この春少しだけ花咲きました。

             

            今は新芽が勢いよく伸びてきてるところです。

             

             

             

             

             

             

            園芸店のブログを見てたら「一日じゅう日陰の場所があればモンタナを植えるべし」となっていて、

             

            ほほう!そーなんか!?

             

            でも十年前に植えたモンタナ・スプーネリは枯れちゃったけどね?

             

            親は枯れたけどつる伏せの子苗は育ってるので、プロの言う通りなのかもしれん?

             

             

            ってことで、こないだ切り倒した枇杷の切り株の横っちょを掘ってモンタナを植えるべし。

             

            枇杷はひこばえで復活しそうだけどもー?

             

            まあ、そこは無視ムシ(えっ!?)

             

             

            石灰降って、穴掘ってー!堆肥と肥料を混ぜ混ぜしてー、植えました。

             

            でもまた枯れるかもしれん、もうちょっとつるが固まったらまた挿し木しとこ。

             

            一日じゅう日陰ゆうても、今の時季お日様が真上を通るから結構日が当たる。

             

             

             

             

             

            ほんで、この辺、野ねずみの穴がぼこぼこ開いてるんやわ。

             

            こないだもぐら捕った場所からすぐのとこやから。

             

            アーティチョークの余った苗を4本植えておいたうち、大きいのから順に2本やられた。

             

            野ねずみの穴をつぶしがてら、掘り返しておじいにもらった紫陽花を植えとこう。

             

            それと挿し木しておいたラベンダーとか。

             

            ねずみに荒らされたけどロザンネイはだいじょうぶ、花芽をつけています。

             

            めっちゃエエ天気やな今日!(←昨日ね)

             

             

             

             

             

            | 2020春の庭 | 06:00 | comments(2) | - |
            荒れ地の草花
            0

               

               

              もうばらが咲き始めると顧みられなくなる春咲きの一年草。

               

              種を取る分は残しながら、どんどん抜いて捨てます。

               

              仕事してなくて暇なので、以前のようにイッキに片付けるのはやめて、汚くなった部分から少しずつ。

               

              ここんとこ雨が続いて、草丈の高いものは倒れてしまった。

               

               

               

               

               

               

              バーバスカムはたくさん植えてるんだけど、ほかの草花の陰になっていてうまく咲かない。

               

              めーめーさんのは宿根していっぱい咲きました。

               

              こないだの雨で倒れてしまったので切り戻し、一回り大きい鉢に植え替えた。

               

               

               

               

               

              ポピーも種取れたので、最後まで残っていた日陰通路のも抜きますね。

               

              八重咲みたいのがときどき出てくる。

               

               

               

               

               

              おだまきは青と白だけ種取りに残して株もとからバッサリ刈込み。

               

               

               

               

              今年はアマガエルやけに多く見かける。

               

              昨日は一日中ホトトギスが鳴いていた。

               

               

               

               

               

               

              | 2020春の庭 | 06:06 | comments(0) | - |
              サハラ’98とコーネリア
              0

                 

                 

                 

                カラスを一羽のツバメが執拗に追いかけて体当たりしているのを見た。

                 

                前日、庭にツバメの卵?が落ちて割れていたっけ。

                 

                巣を襲ったカラスを追い払っていたんやな。

                 

                カラスがツバメの巣を襲うのは、食べるためというより遊びのうちじゃないのかな。

                 

                アジの頭やったやろ、ツバメの巣はそっとしときや。

                 

                 

                4月が寒かったせいか?ばらが咲くの、いつもより遅かった気がする。

                 

                5月は突然の夏日でイッキに咲いてしまった。

                 

                もう盛りは過ぎて、いつ切ろうかな?となっています。

                 

                 

                倉庫壁面のサハラ’98とコーネリア。

                 

                コーネリアは切りすぎたかな?と思ったけどこれくらいでイイですね、すぐ伸びてくるし。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ばらと入れ替わりにクレマチスが咲いてくる予定ですが、どうでしょうか?

                 

                ラプソディとマーガレットハント、鉢植えです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 2020春の庭 | 06:23 | comments(4) | - |
                つる・バロック
                0

                   

                   

                  道路沿いの壁ばら。

                   

                  東側で壁面に誘引してあり、朝陽が当たるので、咲き始めが早いです。

                   

                  いちばんてっぺんから咲き始め、だんだん下に降りてくる。

                   

                  てっぺんは剪定鋏でも届かないので、今ようやく切り花にできるようになりました。

                   

                  向こう側にアイスバーグも咲き始めてるのですが、白い壁に白いばらなので見えませんかねー。

                   

                   

                  咲き始めはイイが、花がら切りが忙しくなってきた。

                   

                  花が散る前に切りたいが、届かないところはバラバラ散って、風で飛ばされる。

                   

                  風向きで主に自宅駐車場のほうへ飛んでくるので、道路に飛ばされるよりはイイか。

                   

                  雨のあとは地面に張り付いた花びらを掃除するのがイヤだ。

                   

                  なんでアタシこんなことしてるんやろ?バカみたいだ、と一瞬冷静になって考えたりする。

                   

                   

                   

                   

                   

                  叔母がうちから持って帰ったばらを挿し木にしてばら園を作る計画だそうで、

                   

                  うちのばらを見に来たがるんだけど「姑さんと同居やでな!」と母が喰いとめてくれている。

                   

                  が、うちの前を通った時は車を停めて見ているそうだ。

                   

                  うっかり出くわさないように注意しなければ(苦手な叔母)

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  | 2020春の庭 | 05:47 | comments(2) | - |
                  デルフィニウム3色
                  0

                     

                     

                    去年と同じ青と白の種を買って播いた。

                     

                    去年、スカイブルーが咲くつもりだったのに紫でガッカリしたんだけど、種ではその2色しかない。

                     

                    苗だともっと色幅があるのにねー。

                     

                    ところが、今年の青は本当の青!どうせまた紫と思っていたので予想外に嬉しい!

                     

                    去年の青から種を採って播いたのは、もっと色がぼやけるかと思ったけど去年のとおり紫で、

                     

                    今年は青、白、紫と3色になりました。

                     

                    青も株によってラベンダー系もあり、満足の出来栄え。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | 2020春の庭 | 05:44 | comments(2) | - |
                    5月の日陰ガーデン
                    0

                       

                       

                      あっ、黄色のジャーマンアイリス、生きてたんやな!

                       

                      何年も前、いちごの先生からもらったヤツだ、何かほかの品種と交換したんだった。

                       

                      4月の画像もありますが日陰通路のあたりをまとめて放出。

                       

                       

                      ヒューケラが咲き始めたころ(この写真は気に入ってます)

                       

                       

                       

                       

                      5月に入ってサハラ’98が咲いてきた。

                       

                       

                       

                       

                      クレマチス・ラプソディ。

                       

                       

                       

                       

                       

                      シラー・ペルビアナとぺんぎんさんのパルマータ(うまく撮れない)

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      もう花は終わっていますが斑入りナルコユリ。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | 2020春の庭 | 05:29 | comments(4) | - |