CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
絵とガーデン・アンの庭
大きい画像見られます

NHK趣味の園芸

イラスト置場・水彩画をまとめました
旧ブログ
旧ブログ

旧ブログ
LINK
MOBILE
qrcode
OTHERS

絵とガーデン・アンの庭

30坪の菜園と荒れ地ガーデン・暑い日と寒い日と雨の日は絵を描く暮らしレポート・時々お料理
<< クリスマスのお菓子 | main | つるばらの誘引始めます >>
いいのか悪いのか?
0

     

     

    絹さやとえんどうが大きくなりすぎていて、花まで咲き始めてしまった。

     

    もともと種まきが早すぎたうえ、秋の気温が高くて育ちすぎたんやな。

     

    冬野菜はみんなすごく大きく育っている。

     

    そのうえ温いから鍋物の需要がなく、お店も白菜などが値崩れしているとか。

     

    結局、よく育っても悪くても、農家はもうからないようになってんねんな?

     

     

     

     

    レタスも一個腐ってしまった(右端)

     

     

     

     

    でもさすがに雨のあと急に冷え込んできたので、霜に弱い野菜に霜よけをしておく。

     

    大きくなりすぎた空豆とえんどう類、春菊などに不織布トンネル。

     

     

     

     

     

    晩生の白菜は外葉が黄色くなって、アブラムシも発生している。

     

    去年まではひとつひとつ外葉を縛っていたんだけど、あまり効果ないように思うので、

     

    全体にふわっと不織布かけて霜よけしておいた。

     

     

     

     

     

     

    | 2018秋の菜園 | 05:55 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 05:55 | - | - |