CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
絵とガーデン・アンの庭
大きい画像見られます

NHK趣味の園芸

イラスト置場・水彩画をまとめました
旧ブログ
旧ブログ

旧ブログ
LINK
MOBILE
qrcode
OTHERS

絵とガーデン・アンの庭

30坪の菜園と荒れ地ガーデン・暑い日と寒い日と雨の日は絵を描く暮らしレポート・時々お料理
<< 宝交いちごの苗 | main | 霜が降りたから >>
アスパラガスの冬支度
0

     

     

    にんじんも大根も小さい・・・。

     

    たぶん、陽当たり悪いからやな?聖護院大根なんてまだ小さくて採れないからね。

     

     

    雨の予報だったけどまだ降らないので(また降らないのか?)冬越しキャベツに追肥&土寄せ。

     

    今食べてるキャベツは巨大化しています。

     

    白菜の外葉が黄色く枯れているのを取って捨てました。ほっとくと病気が来ると思うんだね。

     

    温いのは助かるが、温すぎる。

     

    お正月用に出荷する野菜が早く育ちすぎて、また年末、野菜が高騰するんちゃーうか?

     

    キャベツも白菜もすっごい安く売ってて、生産者に気の毒なくらいだ(産直売り場)

     

     

     

     

     

     

     

    スイスチャードはこの春大きくなりすぎたのをみんなに配りまくって迷惑をかけたので(スマンね)

     

    今度は小さいうちに食べようと思う。

     

    でもさすがにまだ小さいか。ベビーリーフくらいか。

     

    他に野菜いっぱいあるからほかの野菜を食べてるうちに、大きくなりすぎるんやな。

     

     

    ほうれん草は芽が出ました。

     

     

     

     

     

     

    んで、アスパラガスです。

     

    荒れ地の擁壁に沿ってもぐらのトンネルが出来ていて、何度も罠を仕掛けたが捕まえられなかった。

     

    でも今はもぐら来てないみたい?(たまに新しい土盛りが出来ている)

     

    幽霊みたいになってたアスパラを刈り取り、もぐらの穴をつぶしながら草を取って、

     

    土留めの板が朽ちてしまっているのをやり替えました。

     

    直接土なのですぐ朽ちてしまうけど、もともと廃材利用だから。

     

    これでまた数年もつと思う。

     

    最後に牛糞堆肥でマルチング。今回買った堆肥、もみ殻率が高いな?同じ店のだけど。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 2018秋の菜園 | 06:30 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 06:30 | - | - |