CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
絵とガーデン・アンの庭
大きい画像見られます

NHK趣味の園芸

イラスト置場・水彩画をまとめました
旧ブログ
旧ブログ

旧ブログ
LINK
MOBILE
qrcode
OTHERS

絵とガーデン・アンの庭

30坪の菜園と荒れ地ガーデン・暑い日と寒い日と雨の日は絵を描く暮らしレポート・時々お料理
天塩とグレイブタイビューティ
0

     

     

    天塩はパテンス系八重(冬は弱剪定、夏は花の下で剪定)

     

    うまく咲かせるのはすごく難しい。

     

    前年のつるから伸びた新芽に花をつけるので、つるを伸ばしたまま夏も冬も越さないといけない。

     

    春から伸びたつるは、遅れて花が咲くんじゃないか、とそのまま伸ばしておくと、

     

    つるがもつれて重なり合ってごじゃごじゃになり、最後には切ることになる。

     

    フェンスなどに誘引して動かさなければいいんだろうけど、うちの庭でそんな場所ないし、

     

    鉢植えなのでだらけてきたらとっととバックヤードに撤退する。

     

    その時じゃまなつるを切ってしまうから、翌年の花が少なくなるんやな。

     

     

     

     

     

     

    グレイブタイビューティはいつももっと遅いのに下の方で咲き始めました。

     

    ここ何年もうまく咲かせられなかったので嬉しい。

     

    クレマチスはうまく誘引できない上、つるばかり伸びて花咲かないなんてこともあるから。

     

    そうだ、去年か一昨年、挿し木した苗がもう1鉢、そっちも咲いてるんですよ。

     

    2鉢あればかなり安心ですよね。

     

     

     

     

     

     

     

    | 2020早春の庭 | 06:00 | comments(3) | - |
    5月の荒れ地ガーデン
    0

       

       

      ひと雨降ってだらしなく倒れ込んだポピーに我慢できなくなり、抜きました。

       

      まだつぼみがいっぱい上がっていたんだけど。

       

      すっごくもったいなかった!

       

      でも下葉が黄色くなりかけてるし、ポピーの隙間に宿根草が芽を出してるかもしれないし、

       

      秋に種まきしたエキナセアの苗ももう植えないといけないし・・・。

       

      ちゅーことでね。

       

      もったいない〜と思いながらだったけど、抜いたらスッキリした。

       

      抜いた後に石灰ふってスコップでぐりぐり掘り起し元肥入れて手持ちの苗を植えました。

       

       

       

       

      チューリップはマリリンがだれてしまったので頭を摘み取り、メントンだけに。

       

       

       

       

      ポピーがなくなって初夏らしい緑の庭。

       

       

       

       

       

       

       

       

      | 2020早春の庭 | 05:47 | comments(2) | - |
      4月の荒れ地ガーデン
      0

         

         

        もう5月ですが、4月末までに撮っていた写真です。

         

        シラー・カンパニュラータ(ヒヤシンソイデス)が盛り、アイスランドポピーは次々咲き続けています。

         

        ほかにおだまき、イベリス、シノグロッサム、めめさんの宿根ラナンキュラス、kekoさんのラグラスなど。

         

        忘れな草は種取り用に一部を残し抜き捨て、フロックスなどに植え替え。

         

        ポピーも少しずつ抜き捨てています。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | 2020早春の庭 | 05:51 | comments(4) | - |
        折り紙ミックスは
        0

           

           

          ピンクが優勢なのか、ぺんぎんさんもおっしゃっていた通り、こぼれ種から育ったものはピンクばかり。

           

          例年だとまだほかに草花が少ない時季で、おだまきはカワイイな、ってなるところ、

           

          今年はポピーが花盛りなので、ちょっとうるさい感じだ。

           

          紫寄りのピンクもある。

           

          白も一株だけありました。

           

          ミヤマオダマキは白も青もなくなってしまった。

           

           

           

           

           

           

          ビオラ・フレックルス、消えたかと心配してたけどだいじょーぶ。

           

           

           

           

          リクニス・フロスククリはどんどん抜いて捨ててます。

           

          ホワイトロビンは種を落とそうと思う。

           

           

           

           

           

           

          | 2020早春の庭 | 05:56 | comments(2) | - |
          マリリンとメントン
          0

             

             

            意外に長くマリリンが咲いていたが、遅れてメントンが咲き始めた。

             

            チューリップは冬の間地上部は土だけだから、と余ってたポピーを植えたもんで、

             

            ごらんのとおりぎゅう詰めです。

             

            ポピーを抜いたらいいんだけど、つぼみがまだまだ残っていて抜けないんです。

             

            たぶんチューリップが終わった後までポピーが咲いてるかもしれない?

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | 2020早春の庭 | 06:01 | comments(3) | - |
            ブルーベルは
            0

               

               

              「ブルーベルは絶対に屋敷に持ち込ませないんだ」とマキシムが言う(レベッカ/デュ・モーリア)

               

              摘んだらすぐに萎れてしまうから。

               

              ここでいうブルーベルはイングリッシュブルーベルのことだと思うけど。

               

               

              イギリスでは自生のブルーベルを保護するためにスパニッシュ系は植えてはいけないそうだ。

               

              うちのは全部スパニッシュ系かその雑種だと思う。

               

              スパニッシュ系でも特にこだわりはないんで。

               

              カワイイねー!好きー!!!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              よく似てるけど手前のピンクはツルバキア、奥にブルーベルが写ってます。

               

               

               

               

              | 2020早春の庭 | 11:02 | comments(2) | - |
              桜の下花壇
              0

                 

                 

                桜の下で数年前から、植えた憶えのないダッチアイリスが咲くようになりました。

                 

                小さな球根が何年かたつと育って花を咲かせるようだ。

                 

                昔からおばあちゃんの花畑にあったようなこういう植物は消えないものだね。

                 

                一か所に集めておいたけど、また外れて1本咲いてる。

                 

                 

                桜の下花壇はクリスマスローズと水仙が終わり、葉がわっさわさ茂っています。

                 

                オリエンタルポピーを広々としたところに植えたろか、と言って穴掘りを始めたのに、

                 

                結局余ってたデルフィニウムなども植え付けたのできっちきちになっている。

                 

                 

                 

                 

                 

                | 2020早春の庭 | 11:58 | comments(0) | - |
                おだまきと風鈴おだまき
                0

                   

                   

                  風鈴おだまきは細い茎に鈴のようにうつむいた花をつける、この感じ、気に入ってます。

                   

                  まだ苗が小さく数は多いんだけどばらけていて、写真ではイマイチだけど、

                   

                  かといってこういうほっそり地味な草花はまとめ植えしてボリュームを出すのはちょっと違う気もする。

                   

                  来年もっと株が充実すると花の数も増えるんだけど、夏を越せるかどうかやね。

                   

                  向こうの黄色の宿根ラナンキュラスと似合うと思うけど、

                   

                  隣同士に植えると横に広がる宿根ラナンキュラスに圧倒されてしまうかもしれない?

                   

                  もう一つの黄色い花はカレンデュラ(冬知らず)

                   

                   

                   

                   

                   

                  折り紙ミックスは花が上(前)向いて、一本の茎にびっしり花が咲く。

                   

                  この青いのが増えたらいいのに、今年はピンクが多く出た。

                   

                  ピンクに色幅があり、薄紫のような色もありますね。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  | 2020早春の庭 | 05:59 | comments(2) | - |
                  マリーリーン!
                  0

                     

                     

                    そーだったそーだった!この百合咲きのチューリップ、名前はマリリン。

                     

                    本田美奈子歌ウマかったよね!

                     

                    咲き始め薄っすら黄色地に赤い絣が入り、開くと白地に赤になるんやね。カワイイー!

                     

                    もう一つオレンジ系ピンクのメントンと球根を混ぜて「やっぱ別々にしよ!」と分けて植えたら、

                     

                    一球だけメントンのほうに混じってたようです。

                     

                     

                     

                     

                     

                    カワイイから写真いっぱい撮りました。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | 2020早春の庭 | 05:58 | comments(6) | - |
                    八重桜のころ
                    0

                       

                       

                      関山が一気に満開。

                       

                      八重桜が咲くころは毎年勇んで春まきの草花を播くんだけど、

                       

                      ダリアは掘り起こさずにおいてあるし(芽が出るかどうかわからないけど)

                       

                      百日草やコスモスはもっと遅く播いたほうがイイんじゃないか?

                       

                      それに今咲いてるポピーとかのあとには鉢で霜よけしていたサルビアなどを下ろさなくては。

                       

                      てことでまだ何も播いてない。

                       

                      コロナのせいか?なんかやる気が上がらない〜!(←コロナはカンケーないやろ)

                       

                       

                       

                       

                      一方、荒れ地はぎゅうぎゅうに植えこんだ春の一年草がびっしり茂っていて、

                       

                      間引いたほうがイイのか?このまま咲かせるか?迷うところだ。

                       

                      4月末ごろには今咲いてる草花を少しずつ抜いて片付けることになると思う。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      kekoさんのラグラスは、こういうイメージだったんだけど・・・。

                       

                       

                       

                       

                      ほかのところはこうなってて、ちょっとイメージダウンだ。

                       

                      一株でこんなに茂るものだとは思っていなかった!

                       

                      たくさん苗が出来たからあちこちに植えておいたけど、1株でよかったかもしれない。

                       

                       

                       

                       

                       

                      | 2020早春の庭 | 06:01 | comments(2) | - |