CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
絵とガーデン・アンの庭
イラスト置き場・古いお絵かき掲示板絵で放置中

大きい画像見られます

イラスト置場・水彩画をまとめました
旧ブログ
旧ブログ

旧ブログ
LINK
MOBILE
qrcode
OTHERS

絵とガーデン・アンの庭

30坪の菜園と荒れ地ガーデン・暑い日と寒い日と雨の日は絵を描く暮らしレポート・時々お料理
さつまいもを植えます
0

     

     

    アヤメや芍薬など、庭には植えにくい宿根草を畑の隅にまとめて植えてあります。

     

    今キレー咲いてきた。

     

     

     

     

     

     

     

    ほうれん草の残りを引き抜いて、3メートルほど空いたのでさつまいもを植えます。

     

    数日前に、耕して元肥入れて畝たてまでやっておいた。

     

    連休明けからずーっと雨降らへんでからっからに乾いている。

     

    ひと雨欲しいなあ。

     

     

     

     

    今日は朝起きたときからもう雨降ってる予報だったから、昨日急いで色々やってたのにまだ降ってない。

     

    けど降ることは降るんやろな?

     

    夫を送り出したあとすぐ(6時過ぎ)大急ぎで散ったばらの花を掃除して、軒下の鉢ばらに水をやり、

     

    「雨までに植えてしまおう!」と芋づるを植えることにした。

     

    紅あずま(350円)と安納芋(398円)10本ずつ、昨日買ってきておいたので。

     

     

    屋久島は大雨でエライことなってるてニュースでやってる。

     

    あんな雨降るんやろか?

     

    あんな雨は困るけど、ちょっとまとまって降ってくれたら畑が助かる!

     

    茄子もきゅうりも植えたあと雨降れへんで全然大きいなってーへん。

     

    芋づるも今一回水やりしただけで済むけどなあ・・・?

     

     

     

     

     

    いちごにはよかったけどね。

     

    いちごが熟れ始めて2週間、気温が上がってお天気も良かったから、すっごい熟れてきた。

     

    甘いです。

     

    小さいけどね。

     

    いちごなんかほとんど水分やもん、雨で実が大きいなるんちゃーうかな?

     

    いちご狩りのお客が取り残した残りとか、おじいに選り分けて持ってった残りとかで、

     

    家で食べるいちごは常にクズいちごなので、たまには家付き娘にもキレイないちごを食べさしたろか。

     

    それでも例年に比べると小粒です。

     

    今年は「一口で入らへんな!」というような大粒なのはないです。

     

     

     

     

     

    昨日は弟の一家がいちご狩りにきたあと「まだ残ってるやん」と取ってみたら2キロ、

     

    そのあと「夜から雨」て予報を見て夕方また取った。

     

    下の画像で4キロ。

     

    弟たちも同じくらい取ってたので、昨日一日で10キロ採ったことになる・・・!

     

    スゲーな!採れ始めが遅かった分イッキやな!?

     

    一昨日取った分も合わせると、通算17キロ。

     

    途中ちょこちょこ採った分は入ってないです。

     

     

    昼間取った分はおじいに、夕方取った分は別の弟に届けて、これで身内はみんな済んだ。

     

    明日は妹がまたいちご狩り来るゆうてるけども・・・。

     

     

    ほんで・・・雨の予報はどーなったんかな?まだ降らへんわ・・・。

     

     

     

     

     

     

    | 2019春の菜園 | 10:49 | comments(3) | - |
    すいかを植えるよ
    0

       

       

      今シーズン最初のいちご狩りのお客が来ました。妹が娘と孫を連れて。

       

      2歳男の子、いちご大好きだそうで、畑に入った途端いちごにかぶりついてました。

       

      大人がいちごを取ってる間ひとりで遊ばせてたら、畝間にしゃがみ込んで、

       

      株にくっついたままのいちごにかじりついてたらしいです。

       

      「引っ張っても取れへんかってんな!茎についたままヘタだけ残してるわ」とみんな大笑い。

       

       

      採れ始めたころより少し大粒になってきました。

       

      目分量ですが2キロくらいあったと思う。

       

      昨日500グラム採ったので今シーズン通算6キロ越えました。

       

       

       

       

       

      ほうれん草と大根も食べるの手伝ってもらおう。

       

       

       

      暖地さくらんぼももう少し残ってました。

       

       

       

       

      ほんで、すいかを植えますね。

       

      苗は5月初めに買ってポット増ししていました。もう雌花が咲いてます。

       

      畝は・・・玉ねぎが採れるの待ってたらポット苗が傷みそうなので前に準備したところで。

       

       

       

       

      植えました。

       

      コンパニオンプランツとしてネギ(食べ残しが畦で干しねぎになっていた)を植えています。

       

      間に2畝玉ねぎがありますが、玉ねぎ収穫後に両方からつるを伸ばします。

       

      かぼちゃも1本植えました(たぶん坊ちゃん)

       

       

      | 2019春の菜園 | 15:20 | comments(0) | - |
      黄色いさくらんぼ〜
      0

         

         

        ヤギ本さんのさくらんぼみたいにルビー色になるまで木で完熟させて採りたかったー!

         

        でもちょっと色づいてきたと思う間にヒヨドリ?が食べてなくなってしまいそうなので。

         

        これで200グラムちょっとあります。

         

        残りはヒヨドリにやるわ、手が届かんで・・・。

         

        ヒヨドリはアタシが手の届かへん高い枝のさくらんぼを食べたらエエのにな?

         

        低いところはアタシに置いといてくれたらエエのにな?

         

         

        雨降る雨降る言うから、朝7時からさくらんぼといちごを採り、

         

        雨まで頑張るぞーっ!っと草取って庭掃除してたのに、雨、降らへんやーーーん!

         

        いちごは今日2.5キロありました。

         

        今年のいちご小粒やわ〜〜。人にあげられるようないちごじゃないわ。

         

        でも2キロを家族3人で食べきれないので、咲き始めたばらも切って、おじいに持って行った。

         

        おじいのばらは今年もゾウムシにやられてモッコウバラ以外は咲きそうにない?

         

         

         

         

         

        レタス、一個採ってみた。

         

         

         

         

        | 2019春の菜園 | 15:47 | comments(0) | - |
        いちごが熟れてきた
        0

           

           

          昨日1.1キロ採って、キレイなのを選って老い先短い両親に届け、残りの小粒はお嬢が食べた。

           

          ゆうてもなり始めなので全体に小粒ですけどね。

           

           

          ようやく畦から見ても色づいてきたのが分かるくらいになってきた。

           

          前日の写真より赤い色が増えてるでしょ!

           

           

          でもまた何か小動物に食べられた跡がある。もー!どっから入るんやろかな?

           

          天井にも破れ目があるので小鳥かも?

           

          すぐ隣のオカンの畑にもいちご植えてあって、そっちはネットもしてないのに荒らされへんのやな。

           

          不思議だわ!

           

           

           

           

          暖地さくらんぼは〜〜。

           

           

           

          ちょうど一週間前ヤギ本さんの庭で見たくらいに色づいてきましたが、

           

          自然に落果して「え?どこになってるの?」っていうくらいしか残ってません。

           

          その上残り僅かの実をヒヨドリが食べている。

           

           

           

          ほうれん草が急に大きくなってきた。急いで食べないと追いつかない。

           

           

           

           

          それでね。

           

          製氷機なんですが・・・冷蔵庫の。

           

          自動製氷機ですよね?

           

          一日分の氷を夫が毎日使い切ってしまうので、給水を忘れると「氷がない!」ってことになる。

           

          「氷使こたら給水しとけよ」と思うんですが、言うとめんどーくさいので自分でやりますね。

           

          水入れを取り出した途端手が滑って落としましてね。

           

          ひびが入っちゃった・・・。

           

           

          床にこぼれた水を拭きとって(もーー!)ついでにその辺も拭き掃除して。

           

          水漏れ補修テープというのを買ってきて張ってみたのですが、漏れは止まらず。

           

          漏れた水がまたこぼれてまた床掃除して(床キレーなったわ!)

           

           

          「製氷機ごと取り替えられるよ?」と聞いて取り寄せも考えたのですが、

           

          冷蔵庫自体古くていつ壊れるかワカランしな?

           

          製氷皿に直接水を入れたらいんじゃね?昔はそーやってたよ?

           

          あっ!水入れは漏れさえしなければイイんだから、中にジップロック入れてみる?

           

           

          というようなことを一日かかって考え、これでお試し中・・・。

           

          これがうまいこといったら600円もする補修テープ買わんでもよかった(←ケチ)

           

           

           

           

          買い物行ったら「今レジが故障していて現金のお支払いしかお取り扱いできないんですが?」

           

          「いいですよ、現金で」(←普段から現金払い)

           

           

          医療事務の仕事してた時は、アタシが必死で覚えたときはまだ手書きレセプト、

           

          医療点数、薬価も手計算で、よく使う点数を憶えてないと仕事にならなかったけど、

           

          じじいが廃業した後再就職したときには、レセコンで電子カルテに移行中だった。

           

          若い事務員は初めからレセコンで習ってるので、故障や停電があったらもうどーしようもなかった。

           

          初任者研修に行かされたときは「レセプトを手書きしてみよう」だった。

           

          いや、フツーにこないだまで手書きしてましたけどね?(笑)

           

          それでもレセコンに慣れてからだったので「あれ?どうやってたっけ?」

           

           

          家電でさえ、洗濯機も炊飯器もスイッチポン!お風呂のお湯張りも温度も自動やもんな。

           

          昔のこと憶えているアタシ世代でさえ、製氷機が壊れたくらいであたふたしてしまう。

           

          融通が効かなくなってしまった。

           

           

           

          | 2019春の菜園 | 11:44 | comments(2) | - |
          いちごの仕事
          0

             

             

            昨日も書きましたが、いちごのランナーを切り古い葉を除いて株もとに日が当たるようにしました。

             

             

            晩生のたけひら6号が最初に色づいてきます。

             

            この品種は最初に咲いた花も一部は大粒の実になるので、熟れるのが早いんやな。

             

             

            大実早生は最初の花をほとんど摘み取ってしまったので遅い。

             

            でもかんざしがびゅんびゅん上がってきた。

             

            これはイイな!と喜んだのもつかの間、イチゴゾウムシにつぼみを落とされている。

             

            ばらに来る黒ゴマみたいなヤツとそっくりのゾウムシがいちごにも来るんです。

             

            捕まえようとするとパッと落ちてしまいなかなか捕まらない。

             

             

            ネット張った後も小動物らしい食害があったが、今日は大丈夫だった。

             

            やっぱり野ねずみだったのか?

             

             

             

             

             

            プランターのいちごは一つは看護師先輩に、残り3つは妹たちが持って帰りました。

             

            酸っぱいけど結構実はなります。

             

             

             

             

             

            | 2019春の菜園 | 10:01 | comments(5) | - |
            さやえんどうを撤収
            0

               

               

              くま型食パンでフレンチトーストいちご添え。

               

              小分けにして冷凍しておいた柚子マーマレードを思い出して解凍した。

               

               

              今朝は7時ごろからとりあえず鉢ばらなどの水遣りをし、荒れ地を一巡りして写真撮り、

               

              そのあと今までいちごの古葉取りをしていました。

               

              一週間ほどしかたってないのに葉が茂って陽を遮っている。

               

              2時間で2畝終了〜。一休みして続きをやりますね。

               

               

              作業をしながらいちごをつまみ食いしました。

               

              今年の・・・というか今熟れているいちご、すごい甘いね!

               

              農家が言ってたように、気温が低いうちは完熟までに日にちがかかり、白っぽくても甘いんやろな。

               

              連休明けも一昨日くらいまで寒かったもんね。

               

              これから日差しが強く気温も上がってくると、よく熟れるまで待って採らな酸っぱいんやろかな?

               

               

              アブラムシはいなくなったがアルゼンチンアリの地下帝国が復活!

               

              根元の土盛りが目立つところに、顆粒状のアリの薬を置いたら「ええ?こんなに!?」

               

              というくらい大量のアリの死骸が!

               

              イチゴゾウムシも活動を開始!かんざしのつぼみが首から萎れている。

               

              写真は昨日までに撮ったものです。

               

               

               

               

              えんどうもなり始めは遅かったんだけど、畝を空けてすいかを植えたいので、撤収〜!

               

              いつもはいちごとえんどうが同じ時期なんですが、今年は入れ替わりで収穫がラクだな!

               

               

              えんどうのつるをネットから外すのに毎年往生します。

               

              今回支柱を立てたまま、ネットからつるをバリバリ剥がしました。

               

              ネットがあまりもつれないでスムーズにいけた。次回からこれで行こう。

               

              絹さやとスナップエンドウはこれで終わりです。

               

               

               

               

              ベーコンと炒めたり、春野菜のパスタもやってみたよ。

               

               

               

               

               

              そしてえんどうのあとは石灰ふって耕し、以下同文・・・。

               

              ここにすいか1本とかぼちゃを2本・・・はムリやろかな?

               

               

              調理師に苗をもらった玉ねぎが収穫出来れば、ひと畝丸ごとすいか植えられるんだけどなあ〜。

               

              中生だったよね?まりえだったかな?まだ一週間くらいじゃ採れないよね?

               

               

               

               

               

               

              | 2019春の菜園 | 09:43 | comments(0) | - |
              すいかの穴
              0

                 

                 

                早生玉ねぎを撤収してすいかを植える準備をするよ。

                 

                 

                絹てまり100本ほどありました。うち30個は小さめ。

                 

                今年初めて使ってみたべと病の治療薬プロポーズがよく効いて、いい出来だ。

                 

                トウ立ちもしてない。

                 

                くくって軒下に吊るし、残渣は畑の外に持ち出し(次作のべと病予防)草取って耕しました。

                 

                 

                それでコレね。

                 

                 

                 

                 

                画像の左端しだれ桜の葉の隙間にちらっと見えてる堆肥置場。

                 

                落ち葉や庭の草花の残渣を積み重ね、自然に堆肥化させています。

                 

                下の方から掘り出して、よくこなれた部分をすいかの元肥にする。

                 

                 

                畝はスコップで粗起こし、鍬で丁寧に耕し、溝を切って自家製堆肥とバークを投入。

                 

                 

                 

                 

                やさい一号、アヅミン、カルシウムを入れて埋め戻し、畝たてして、鞍をつけておく。

                 

                破れマルチをかけて、植穴に目印をして完成ーー。

                 

                 

                 

                 

                 

                とりあえずすいか3本はここに植えられる。

                 

                あと1本は(苗を4本買っちゃったので)えんどうを撤収したあと・・・しかないな。

                 

                 

                ほうれん草もさっさと食べて、さつまいも用地を空けなければ。

                 

                ラディッシュは食べないうちにトウがたってしまった。

                 

                 

                 

                 

                 

                いちご、初めてまとまって採れました。400グラム。

                 

                 

                 

                 

                | 2019春の菜園 | 05:53 | comments(2) | - |
                九条ねぎの苗
                0

                   

                   

                  3月に種を播いた九条ねぎがこんくらいなってます。

                   

                  草取りして中耕&追肥しておきました。

                   

                  このあと6月ごろに定植、お盆過ぎに植え替える予定です。

                   

                   

                   

                   

                  柿やさくらんぼを植えている畦からアスパラの畝にかけて、また日陰通路を通って河津桜の下まで、

                   

                  もぐらのトンネルが通っていて、つぶしてもつぶしてもすぐ復活する。

                   

                  地上に穴が開いてるところは野ねずみが棲んでいるらしい。

                   

                   

                  枝垂れ桜の下に罠を仕掛けたら、いっぺんに2匹も入ってた。

                   

                  うち1匹は生きていて、バケツに入れたら後ろ足で立ち上がり、揉み手をしてペコペコしている。

                   

                  丸い眼がカワイイんよね。

                   

                  でも逃がしてやらないよ!

                   

                  コーヒーの空き瓶に入れ植木鉢で蓋をしておいたが、いなくなっていた。

                   

                  ええ?ジャンプして鉢の穴から逃げた?

                   

                  まさか・・・死んだヤツを生きてたヤツが食べたとか?(←コワイ考えになってしまった)

                   

                  いや、逃げたんやわな?

                   

                  今ごろ野ねずみ組合で「桜の下の罠に気を付けろ!」と回覧が回ってるかも。

                   

                   

                  翌日もまた2匹つかまえた。1匹はまだ生きてるけど弱ってる。

                   

                  また空き瓶に入れておいたら、カラスが見つけて持って行ったのか?蓋が空いていなくなっていた。

                   

                  3日目は回覧が徹底したのかさすがにとれなかったが、別の罠にもぐらが入って死んでいた。

                   

                  もぐらは地上に出ないから目が退化して点!

                   

                  手はスコップみたいに大きく広がり鋭い爪がある。

                   

                  もぐらを見る人は続きをクリック。見たくない人はコメント欄も開かないでくださいね。

                   

                   

                   

                   

                  畑はまとまった作業はなく、ちょこちょこと雑用をしています。

                   

                  ポットに播いていたいんげんを植えたり、エンドウをちぎったり。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  早生玉ねぎは葉が倒れてきて、収穫までもう少し。いる分ずつ採って食べてます。

                   

                  ほうれん草は4月から食べてたのは連休中に終わりましたが、次がもう食べられる。

                   

                  細っそい大根は大根おろしで。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  続きを読む >>
                  | 2019春の菜園 | 05:46 | comments(2) | - |
                  いちごの仕事
                  0

                     

                     

                    かんざしの花が上がってきたので、株もとでじゃらじゃらしている小さい実を取りました。

                     

                    前回の作業から2週間、その間に雨が続き、また葉が茂って日をさえぎっている。

                     

                    古い葉を取り、いっぱい伸びていたランナーを切りました。

                     

                     

                    気温が低いからかな〜?連休はじめは寒かったもんね。

                     

                    もう少しずつ収穫できるころなんやけど、まだ青い小さい実ばかりで。

                     

                    それに受粉が不十分でいびつな実が多く、思い切って取りました。

                     

                    やっぱりいつものように中央の小さい花芽を取ってキレイな2芽にしておいたほうがイイようだ。

                     

                    花が咲くころの気温が大事なんかな〜?それはこちらの努力ではどうにもならない。

                     

                     

                    古い葉と小さい実を取ろうとして引っ張ると根元から折れてしまった!(涙!)

                     

                    ランナーを切るためにはさみを持っていたので、葉も付け根からはさみで切りました。

                     

                    スッキリしたー!根元に日が当たるようになった。

                     

                    このあとお天気が安定してかんざしの花がどんどん上がってくるといいのだが?

                     

                     

                     

                     

                     

                    前回のサンヨール散布が効いたのか?アブラムシは目立たなくなっている。

                     

                    でもアルゼンチンアリが活動を開始。

                     

                    そして、あんなに厳重にネットを張っているのにどこから入り込むのか?何かに食べらていた。

                     

                    食べ方からみて、ナメクジとかじゃないと思うんやなー。

                     

                    まだイタチが入り込める穴があるのかな?もぐらのトンネルからねずみが出入りしてるとか?

                     

                     

                    下のような小さいごちゃごちゃした実を取ったので、熟れてくるのは遅くなりそう。

                     

                     

                     

                     

                    絹さやとスナップエンドウがピークです。

                     

                    アスパラガスは期待してたほど採れない。もぐらがなあ〜〜!

                     

                     

                     

                     

                     

                    | 2019春の菜園 | 07:22 | comments(2) | - |
                    トマトを植えるよ
                    0

                       

                       

                      暖地さくらんぼは今年いっぱい実をつけてたのに、例年通りどんどん落果してまばらになっている。

                       

                      なんでかな〜〜?

                       

                      画像は比較的実が残っている枝です。

                       

                       

                      連休初日、朝はスッキリ晴れてたのに、ちょっと買い物行ってる間にばーーっと雨降ってきて、

                       

                      冷たい風が吹き寒くなってきた。

                       

                      トマトなど夏野菜の苗は買っておいたのですが、寒いとどうかなあ?とフレーム内に置いてました。

                       

                      日曜日も朝からストーブ焚くくらい寒かったけど、もう大丈夫かな〜?

                       

                      予報では連休中ずっとお天気あんま良くないみたいやし・・・植えちゃうよ?

                       

                       

                       

                       

                      トマトは桃太郎8本フルティカ2本で10本、茄子は千両4本と黒曜2本の6本(減らしました)

                       

                      北進きゅうり3本、ピーマン京みどり2本。

                       

                      55円×19本とフルティカだけ120円×2本。

                       

                      あと万願寺とタカノツメの苗が入荷待ち?今年はないのかな?

                       

                       

                      植えました。

                       

                       

                       

                       

                      じゃがいもは芽の出方がまちまちですが、芽かきをして土寄せ。

                       

                       

                       

                      ナナホシテントウとテントウムシダマシが両方いる。

                       

                      こっちはナナホシテントウの幼虫だよね?

                       

                       

                       

                      よく似た幼虫で赤いのがテントウムシダマシだと思う。成虫とともに見つけ次第つぶしておいた。

                       

                      コイツ↓はもう死んでいる(つぶしたあとで写真撮った)

                       

                       

                       

                      えんどうは最初に採ったときほんのぽっちりだったのが、2〜3日でイッキだよ。

                       

                      嫌がる人もいるけど今日はこれを炊いて食べるかな〜?炒めもの?

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      次のほうれん草はこんくらいまで育ってきました。

                       

                       

                       

                       

                      | 2019春の菜園 | 08:31 | comments(0) | - |