CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
絵とガーデン・アンの庭
大きい画像見られます

NHK趣味の園芸

イラスト置場・水彩画をまとめました
旧ブログ
旧ブログ

旧ブログ
LINK
MOBILE
qrcode
OTHERS

絵とガーデン・アンの庭

30坪の菜園と荒れ地ガーデン・暑い日と寒い日と雨の日は絵を描く暮らしレポート・時々お料理
鮭おにぎり弁当
0

     

     

    お嬢は鮭おにぎりを喜ぶんだけどこれがチョーめんどーくさい!

     

    朝からおにぎり作るのめんどーくさくないですか?

     

    特に鮭おにぎりは、塩鮭焼いて、骨取って、鮭が見えるようにキレイなおにぎり作って、

     

    小さく切ってある味付け海苔ではバラけるので寿司海苔を切って巻かなアカン・・・。

     

    「すごい時間かかる!」と文句を言ったらお嬢、

     

    「ほなエエで、ご飯に塩鮭ばーん!でも」

     

    「ええんかーい!」

     

     

    ってことで別の日は塩鮭ばーん!弁当。

     

     

     

     

    野菜はほうれん草と春キャベツ、たけのこがちょいちょい掘れる、おじいにもらった椎茸などです。

     

    ほか、ソースカツ丼、牛めしなど、3月後半のお弁当。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 食べること | 05:59 | comments(0) | - |
    バナナを描いた
    0

       

       

      ワトソン紙6号 41×32センチ

       

       

      バナナを買ってきて袋から出したらおもしろい形にばらけたんで描きたいと思った

       

      バナナだけだと面白くないんで水仙など摘んできた

       

      けどモチーフ組を失敗してどっちつかずになってしまったな・・・

       

      構図を工夫するだけでも違ったかも・・・

       

       

       

       

       

      | 水彩画 | 13:39 | comments(0) | - |
      チューリップは赤だよね!
      0

         

         

        秋にいちごの先生が「培養土を買いに行きたいけど足がない」と言うので同行して、

         

        一緒にチューリップを選んだ。

         

        「チューリップは赤だよね!」ってことで意見が一致した。

         

        近所で花好きのおばちゃんは大勢いるんだけど、いちごの先生は好みが似ているんです。

         

        人のうわさ話をしないのも好き。

         

        アタシたち2人だと花と畑の話を1時間でもしている(←ヒマか)

         

        いちごの先生の花壇では一足早く咲き始めてたけど、うちも咲いてきました。

         

        カワイイな〜〜〜!

         

        チューリップの芽が出るまでに、とポピーを植えてたのでぎっちぎちです。

         

        ポピーを抜いたほうがいいのかな?抜けないけどね?抜けないよね?

         

         

        その奥では水仙も咲いてきた。

         

        これは品種名がなかったけど3年めくらいです。

         

         

         

         

         

        雨のあとは主に草取りをします。

         

        草取りばかりでは飽きるので隙間を見つけてまだ余ってる苗を植えたりもしています。

         

         

        忘れな草はこぼれ種で出たもの。

         

        志那忘れな草(シノグロッサム)もここはこぼれ種で出たもの。

         

        シノグロッサムは秋に大株に育っていたものは冬を越せないんだね。

         

         

         

         

         

        心配していた鯛釣り草は白は生きていた。ピンクは出てこない。

         

         

         

         

        日陰通路で最後のクリスマスローズが咲いてきました。

         

        これは何年も前にラベル苗で買った3本のうちの赤だと思う。これも増やせるといいな。

         

         

         

         

        リクニス・フロスククリはあちこちで咲いてきたけど、やっぱり白(ホワイトロビン)はないようだ。

         

        これは不思議なんです。

         

        つぼみが開いて先端が見えて「白だ!」と期待していたら、咲いたらピンクなんですよ。

         

         

         

         

        ゲラニウム・ビルウォーリスが咲いてきましたよ。

         

        kekoさんが言われていた通りこぼれ種からも出てるけど、そっちはまだまだ小さいの。

         

         

         

         

         

        | 2020早春の庭 | 06:00 | comments(3) | - |
        4枚め
        0

           

           

          アルシュ紙6号 41×32センチ

           

           

          ダメだ〜!狙いすぎてあざとい感じになってしまった!

           

           

           

           

          週明け、雨の間にイノシシ囲いが破られてるかもしれん、と行ってみると

           

          おじいが待ち構えていた

           

          日曜日に弟が時間をかけて修理してきたそうで、どうなってるか確かめに行くって

           

          自分も行くから手伝えって

           

          勝手な時は「ワシはもうあの山までよう歩いて行かん(よぼよぼ)」言うくせにーー

           

           

          アタシが囲いを補強している間におじいは括り罠を仕掛けている

           

          イノシシが捕まったら猟友会に頼んで駆除してもらうそうだ

           

          どうしよう、明日行ってイノシシが罠にかかってたら!?

           

           

           

           

           

          | 水彩画 | 13:06 | comments(0) | - |
          枇杷を伐り倒す
          0

             

             

            紅しだれ桜が咲き始めました。キレイな色!

             

            おばあちゃんのしだれ桜と似た品種を探して植えたんだけど、これは八重かな。

             

             

            まだ小さくて見えにくいですが、ドンツキにしだれ桜を2種類植えてあります。

             

            その間にあった枇杷の木を切り倒しました。

             

            そもそも子供が小さいころ、一緒に食べた枇杷の種をあちこちに埋めておいたのが芽を出し、

             

            (トトロのDVDを繰り返し見てたからね)

             

            おもしろがってそのまま大きくしたもので、実がなったこともあったんだけど、

             

            大木になり隣に迷惑をかけないように枝を払ってばかりいて、花が咲く間もないもんね。

             

             

             

             

            これがもー!大変だった!

             

            幹の直径20センチもないんでイケると思ったんですが、手のこでぎーこぎーこ・・・。

             

            ぎーこぎーこぎーこぎーこ・・・。

             

             

            腕だるい〜〜もうムリ〜〜。

             

             

            ちょっと休んで根元の白雪げしなど雑草を抜いたりしては、またぎーこぎーこ。

             

             

            最後は自分の上に倒れてこないよう、また下に植えたアーティチョークをつぶさないよう。

             

            切り倒した木はずるずる引きずって畑の畦に持ち出し転がしておきます。

             

            1年か2年くらい転がしておいてカラカラに乾いたら燃やすかなんかする。

             

             

            スッキリしました。

             

             

            めーめーさんに作ってもらった巣箱は柿の木に移動させました。

             

            でももう劣化しててボロボロ、シジュウカラ用だけど一度も入居しません。

             

            ヘタですが廃材で作り直そうと思う(と言いつつ何年もたってるけど)

             

             

             

             

             

             

            | 2020早春の庭 | 06:05 | comments(0) | - |
            騙されていた!
            0

               

               

              海棠桜なんですが・・・。

               

              今年も花ついてるのはひょろんと小さい枝一本のみ・・・。

               

              左側にぐんと伸びてる太い幹はあとから出てきた脇芽で、買ったとき主幹だったのは右側の枝。

               

              今年こそ主幹のほうにも花がつくんじゃないかと期待していたのだが花芽の気配もナシ。

               

              それに・・・よく見ると・・・葉っぱが違う!?

               

               

              花のついてる枝の葉っぱはこう・・・。

               

               

               

              あとから伸びた太い枝の葉っぱはこう・・・。

               

               

               

              明らかに違うよね!?

               

              これは台木から伸びた脇芽だったんやな!

               

              くそう〜〜何年も騙されていた〜〜。

               

              一度なんか鉄砲虫にやられたのを丁寧に手当てして復活させたこともあったんやで?

               

              台木だったんか〜〜、そら丈夫やわ!鉄砲虫にやられても復活するわ。

               

              アタシの手当てが適切だったわけじゃなかったんやな!

               

              ちくしょ〜〜切ってやるう〜〜〜!!!

               

              切ったらどうなるんやろ?

               

              これで脇芽に行く栄養が接ぎ木の海棠に行って、海棠が大きくなるんちゃーうやろか?

               

               

              雨が止んでみょ〜に温い日の朝、根元でラブラブ中のカタツムリを見つけて殺した。

               

              くそう〜〜なんか腹立つわ!!!

               

               

               

               

               

              | 2020早春の庭 | 06:02 | comments(2) | - |
              ざくざくチョコクッキー
              0

                 

                 

                ざくざくというか・・・いっそガリガリ?

                 

                板チョコをバリバリ割って生地に混ぜて焼きました。

                 

                チョコがいったん溶けて焦げてまた固まったザクガリ感がおもしろいです。

                 

                 

                んで週末でおっさんが家にいるとお菓子だろうがなんだろうが全部食べてしまうので、

                 

                シフォンケーキも焼きました。

                 

                クッキーで卵白が1個余ったのを余分に加えたせいか?いつもより泡立てが強かったのか?

                 

                膨らみすぎてオーブンの天井にくっつきそうになって焦げた!

                 

                やー最初の30分で焦げ臭いにおいしてたんやな!

                 

                でもその時点でオーブンを開けて、せっかく膨らんだのがしゅるしゅる〜〜っとヘタってもーたら?

                 

                って思ってねー。

                 

                失敗失敗。

                 

                ですが最強のふわっふわでおいしかったです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 食べること | 06:00 | comments(0) | - |
                ここにも白が
                0

                   

                   

                  荒れ地のポピーは黄色ばかりでしたが一株白が混じってました。

                   

                  つぼみがいっぱいあるのって嬉しい!

                   

                   

                   

                   

                  忘れな草はこぼれ種でよく出ると聞いていましたがそれほどでも・・・。

                   

                  少し出ただけでした。

                   

                   

                   

                   

                  八重の水仙レプリート(?)はあまり増えませんが、畑の方で増えてきた。

                   

                  これはアタマが重くて倒れるので支柱をしています。

                   

                   

                   

                   

                   

                  | 2020早春の庭 | 05:45 | comments(2) | - |
                  倒木
                  0

                     

                     

                    アルシュ紙6号 41×32センチ

                     

                     

                    3枚描いたうちの2枚め

                     

                     

                    「ジブリみたいなる?」という意見がありましたが

                     

                    むしろそうなれば望むところだ!?

                     

                    アタシとしてはジョン・ハウの絵にイメージが近いかなと思ったけど

                     

                    とうていそこまで深く描けへんし!

                     

                     

                    昨日もう一枚描いてきました(途中)

                     

                    日が陰って前日までの光と違ってしまった

                     

                    眩しくなくて描きやすいが木漏れ日のチラチラ感は記憶で描くしかないかなあ

                     

                    「こうだったらイイな」の意味が少しわかったかも!

                     

                    別の人は「じょうずにうそを描く」と言ってることかも!?

                     

                     

                    竹やぶのイノシシ囲いを修理してきました

                     

                    12月に修理したあと1か所突破されており、先週弟が直したあとがまたアヤシイ

                     

                     

                     

                    | 水彩画 | 06:08 | comments(3) | - |
                    早咲きの球根花
                    0

                       

                       

                      駐車場わきの1畳分くらいのスペースです。

                       

                      ティタテトはもう終わりかけ、烏葉琉金花の黄色い花がいっぱい咲いてきた。

                       

                      黄色い花の合い間にムスカリがにょきっと出てきてカワイイな。

                       

                       

                      春らしい晴天のなか、庭仕事もせず、写真も撮らず、連日、山へスケッチに行ってました。

                       

                      同じ場所で3枚(最初の小さいスケッチも入れると4枚)描いたのですが、どれもイマイチ。

                       

                      描いてるうちに新鮮味がなくなりはじめの感動が薄れていく。

                       

                      もう泣きそうです。

                       

                       

                      おばあちゃんのしだれ桜がイッキに満開で今が見ごろです。

                       

                      山を歩いてると昨日まで気が付かなかった山桜が突然咲いてたり、

                       

                      低木の枝がいきなり新緑に彩られていたりして、春は一日一日がドラマチックだなあと、感動しつつ。

                       

                      描きたい場所いっぱい見つけたんだけど、アカンなあ、全然描ける気がせーへんわ!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      | 2020早春の庭 | 06:00 | comments(0) | - |